犬猫の関節が
気になってしょうがない

犬のねたきり問題カウンセラー

2020.09.29

こんにちは。猛暑が去り待ちに待った秋がやってきました!お散歩楽しんでますか?
散歩の話題からいきなりですが、犬が寝たきりになってしまう原因とはなんだと思いますか?

実はこれ、人間がねたきりになる理由と全く一緒なんです。一番は老衰ですが、人間も加齢によって脚や腰、肩などが痛くなると立ったり座ったりが億劫になり、歩くことも外出も面倒に、などということになりますよね。犬たちも同じです。

加齢や老衰によることは自然な流れなのかもしれませんが、けがや病気が原因となることも少なくありません。高齢者が転倒して寝たきりになってしまったという話はよく耳にされると思います。犬たちも同じです。そして股関節や膝蓋(ひざ)、ヘルニアなど犬種によってなりやすい病気やトラブルもあります。

弊社の商品は関節をサポートするサプリメントですので、「よくつまずく」「散歩の途中でよく休む」「ベッドやソファに乗らなくなった」「ぴょんぴょん跳ねるので心配」など、お客様のお悩みのほとんどが脚や腰に関することです。サプリメントは薬ではなく「食品」です。

ですから痛みなどの症状がある場合や「なにか気になる」ことがあるときは必ず獣医師の診断を仰いでください。できれば整形外科のある病院・クリニックの受診をおすすめします。ペットたちの「なにか」に気づけるのは飼い主さんです!

私はときどき愛犬の手足全体ををキュッキュッと軽く握ったり、ちょっと強めになでてみたりましす。いやがって手足をひっこめたりするときはもしかして痛いのかな?ともう一度試したりしてチェックしています。ほかにも散歩のときの一休み中など、犬がリラックスしているときに全身を撫でておかしなところがないかもみています。

サプリメントを摂取することでできることは「予防」と「健康維持」だと私は考えています。ずっと一緒にお散歩できるように、寝たきり犬にさせないために、今からできることを考えてみてください。次回は「歯磨き」についてです!

~ お問い合わせ ~

ご注文・お問い合わせはこちらから

犬が駆け寄るイメージ